バイク保険の等級制度について

保険 de マイル~保険の契約・見直しでANAマイルが貯まる「保険 de マイル」

ANAのマイルが貯まる保険サイト 保険の加入・見直しでお得にマイルが貯まる!

「保険deMILE」は2018年2月より「SORAHO(ソラホ)」にリニューアルしました。

バイク保険の等級制度について

バイク保険にも自動車保険と同じく、等級制度があります。
保険料にも大きく影響するため、ポイントを確認しておきましょう。

等級制度とは

等級制度とは、自動車保険の契約者を事故歴に応じてランクづけし、保険料の割引や割増を設定する制度で、自動車保険業界全体で運用しています。
自動車保険契約者が契約から1年の間に補償を受けたかどうかによって、1等級から20等級の間で保険料が増減する仕組みです。初回契約時に6等級からスタートし、1年間無事故であれば1等級上がり、なんらかの補償を受けた場合は3等級下がります(※)。バイク保険にも、自動車保険と同じくこのノンフリート等級が適用されます。
例えば同じ10等級でも、9等級から上がったのと10等級に下がった場合では、保険料が変わるなど、その仕組みをよく理解しておくことが大切です。
※事故の種類によっては1等級ダウン事故、ノーカウント事故というものがあります。


ノンフリートとは

等級制度のことを「ノンフリート等級制度」と呼ぶ場合があります。
ノンフリートとは、保険の契約車両の台数が9台以下のこと。10台以上の場合は「フリート等級制度」と呼びます。

等級引き継ぎ時の留意点

バイク保険は自動車保険の1種ですが、ノンフリート等級では異なるものとして区分されているため、等級の引き継ぎはできません。つまり、自動車保険で19等級をもっていたとしても、残念ながら、バイク保険の初回契約時は6等級からのスタートになります。但し、バイクが125cc以下か原動付自転車の場合、ファミリーバイク特約などを付けることにより、すでに契約されている自動車保険で補償を受けることができます。
また、以前バイクに乗られていて中断証明書をお持ちの方は、当時の等級から新たな保険を開始することが可能です。

ご自分のバイク保険の保険料がいくらになるのか、ANAのSKYコインが貯まる「SORAHO」で確かめてみましょう。

自動車保険ページはこちら

SORAHOとは

取扱・募集代理店:ANAファシリティーズ株式会社